HARU

Watch

Suzuki Masaru’s Golden Week,
Light Box Studio,
Tokyo

2017/4/29-5/7

自身のブランド「OTTAIPNU(オッタイピイヌ)」やマリメッコなど国内外のメーカーやブランドのデザインを手がける、テキスタイルデザイナー 鈴木マサル氏の展覧会にて、HARU stuck-on design;はテープを協力させていただきました。「鈴木マサルのゴールデンウィーク」展では、会期中に、鈴木氏が自ら、HARU stuck-on design;のWashiテープを用いて、色と形で会場を装飾していくというもの。壁面や窓ガラス、家具に至るまで、色とりどりのテープを切り貼りして、動物や植物などのモチーフなど色や形がインストールされ、みるみると楽しく色鮮やかな会場へと変化されていきました。窓の装飾は、光を通すとステンドグラスのような印象にも。