HARU

Milan Design Week 2019

Color Appreciation

色を鑑賞する

Apr. 09 tue - 14 sun

ALCOVA
via Popoli Uniti 11/13
Milan Italy

HARU stuck-on design;は、毎年4月に開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に今年も出展します。
株式会社ニトムズが、“「色を貼る」ことで空間を変える。”というコンセプトのもと開発した空間装飾テープHARU stuck-on design;は、極限までこだわった発色・跡を残さず貼って剥がせるいった特徴を活かし、2016年の誕生から、様々なインスタレーションを発表してきました。
今年は、クリエイティブディレクターを務めるSPREADと共に、”Color Appreciation -色を鑑賞する-” をテーマに、会場であるALCOVAの空間を活かしたインスタレーションを行い、人々の感情へと作用する「色を貼る」という新しい文化を世界へ提案していきます。

Concept

The contrast is beautiful

本製品のクリエイティブディレクターをつとめるSPREADは、日頃から「コントラストが美しい」ということを強く意識し大切にして創作に取り組んでいます。 例えば、美しい海。光が水に当たり反射して、たくさんの光と影が現れます。「光と影」という2つの項目と考えがちですが、光の中の光、影の中の影、さらにその中の光や影、、、人の認識を超えた無数のコントラストが現れます。この無数の光と影のコントラストの集合が人の心を打つ景色を生み出している。だからこそ、人は「海が美しい」と思うのです。 このALCOVAの場所には、 “都市と自然”、“光と影”、“生と死”、“必然と偶然”…などの美しい相反する要素が共存し、そのことによって魅力的な時間と空気が立ち現れています。本展では”Color Appreciation” と題し、ALCOVAの中に極限まで発色にこだわった48 色のHARU stuck-on design;をとり入れて、「コントラストが美しい」という事実をインスタレーションで発表いたします。

Space

ALCOVA

会場は、ミラノ中央駅からほど近いALCOVA というスペース。1940 年に建設されたミラノの伝統菓子パネットーネの工場跡地を利用し、Space Caviar とStudio Vedè が巡回文化施設の実験場として開発、昨年よりミラノデザインウィークの会場に加わった。敷地内には、屋根の骨組みだけが残る壮観なスペースから、小屋のような建物、コンクリートの隙間から植物が生い茂る一角など、都市の中でさまざま要素が混在する貴重な場所。

Works

138億光年

この風景は何千年も前から変わっていないのではないか?と時の流れを超越したような情景に出くわすことが稀にある。アフリカ半島の最南端から見た海、湖面を前景に日光を背景して聳え立つアルプスの山並み。地球が生まれてから時代時代で情景は変わってきたはずだが、確かにそう思わせる何かが光と影の間に潜む。天井が抜けたことで、空=宇宙と対話しているようなこの空間には、その感覚に近いものが備わっている。このことからインスピレーションを得て、アートワーク「13.8 billion light-years」をインストールした。この作品は、パワーを秘めた鉱石のようでもあり、連なる山々の一部のようでもあり、大地の叫びの後の岩のようでもあり、また、生きている感情のようでもある。漠然と見つめるその視線の先にあるものは、きっと生命の記憶をまとった色素や陰影のそのものかもしれない。

境界

光と闇、自然と都市、生と死、偶然と必然、ある事柄が存在するとその反対側も存在する。そして、その相反する事柄は明確に分かれることはなく、事柄と事柄の間は入り混じり連続している。光と闇の間に、光の中の闇が存在し、闇の中に光も存在するように。元お菓子工場の過去を持ち、廃墟を経て現在は文化施設であり、室内でありながら屋根が崩壊した結果レンガの床を突き破って植物がたくましく自生しているこの場所に、アートワーク「Border」をインストールした。2つの事柄を分かつ境界はどこにあるか?そもそも分かれているか?境界は分かつと同時に繋げるもの。境界には人の認識を超えた無数のコントラストが現れ、この無数のコントラストの集合が人の心を打つ景色を生み出している。

Outline

タイトル Color Appreciation by HARU stuck-on design;
会期 2019 年4 月9 日(火)〜14 日(日) 11:00〜19:00
プレスプレビュー 2019 年4 月8 日(月) 9:00〜17:30
会場 ALCOVA
住所 VIA POPOLI UNITI 11/13 MILANO ITALY
会場スペース 880㎡
主催 株式会社ニトムズ
クリエイティブディレクション SPREAD